銀都について

森山聡子

しゃぶしゃぶ すきやき 銀都
オーナー女将

1983年7月21日生まれ栃木県宇都宮出身。
大学卒業後3年間小学校教諭として勤務の
のち、タレントとして各メディアで活動。
その後大手広告代理店勤務、
料亭での修行を経て2015年、
オーナーとして銀座に【銀都】を開店。
女将として日に日に忙しくなる店の切り盛り
に情熱を傾けている。

おもてなしのサービス

演出・サービスが自慢です。

「しゃぶしゃぶ」「すき焼き」は全てお作り、
お取り分けいたします。
着物女性スタッフが各テーブルごとに
お客様のために
「しゃぶしゃぶ」
「すき焼き」 をお作りし、食べごろで
お取り分けいたします。
ゆったりとくつろいでお召し上がりください。

こだわりの国産食材

厳選された近江牛と旬の肴をコース料理で

メインのお料理
「しゃぶしゃぶ」「蒸ししゃぶ」「すき焼き」
の牛肉は、
A4・A5ランクの近江牛から厳選しております。
すべて自家製のごまだれ、ポン酢、わりしたで
【銀都】ならではの味をお楽しみください。

吉田貴志

しゃぶしゃぶ すきやき 銀都
料理人

50年以上続く、新橋の老舗会席料理屋にて
約14年間修行を積み、
素材を活かす和食の
追求をし続ける。
全てにおいて丁寧な下処理を心がけ、
素材の特徴を最大限に
引き出すよう、
和の素材を活かす
旬の料理に腕を振るっている。